ブログで収入を得る唯一の方程式とおすすめのマネタイズ方法3選

ぶろぐ収入アイキャッチ

ブログで収益を出している方をみてブログに興味を持った方は少なくないと思いますが、この人は実際にどうやって収入を得ているのだろうと疑問に思う方もいるはずです。

本記事ではブログで収入を得るための仕組みとおすすめのマネタイズ方法を紹介していきます。

もくじ

1.ブログで収入の得るためのただ一つの方程式
2.アクセス数(PV)をベースとしたマネタイズ方法
3.購入率(CVR)をベースとしたマネタイズ方法
4.商品単価(CRM)をベースとしたマネタイズ方法

1.ブログで収入の得るためのただ一つの方程式

ブログで収入を得たいと思ってただ何も考えずにがむしゃらにやっても努力に対しての成果量が少なくなってしまい、ブログそのものが嫌いになってしまう危険性があります。

そこでブログを始める前に、どのような方法でマネタイズをしていくのか明確な地図を描くことが大切になります。

しかしブログで収入を得る方法がわかっていなければそもそも計画を立てることすらできません。

そこでお教えしたいのは、ブログで収入得るためには方程式があるということ、そしてその方程式の数値を高めていくことで収入が増えていくということです。

もったいぶらずに結論からいいましょう。これがブログで収入を得るための唯一の方程式です。

ブログ収益 = アクセス数(PV)×購入率(CVR)×商品単価(CRM)

つまりこの方程式の右辺である

  • アクセス数(PV)
  • 購入率(CVR)
  • 商品単価(CRM)

のいずれかの値にフォーカスして高めていけば(どれも0じゃないことが前提)、
もしくはこの3つをバランス良く高めていけばブログで収入を得ることができるのです。

具体的にこれら3つのどれに注力していくかによって、「どのような商品を中心に売るか」が決まってきます。

では3つそれぞれの要因に対してどのようなマネタイズ方法が適しているのか、次章以降で詳しく解説していきます。

2.アクセス数(PV)をベースとしたマネタイズ方法

アクセス数はどれだけの人が自分のページを訪れたのかを図るもので、ブロガーが最も重要視する指標の一つで、1ページみられることで1ページビュー(以下PV)となります。

では「まずはPVを獲得することを中心にしよう」という戦略に舵をきった場合、どのようなマネタイズ方法が適しているのでしょうか?

2-1.PV中心であればGoogle AdSenseでのマネタイズが有効

PV戦略をとったとき、最も有効なマネタイズ方法はGoogle AdSenseを使うことです。

Google AdSenseとはGoogleは提供するサイト運営者向けの広告配信サービスのことで、1クリック押されるごとに○円入るというようなクリック報酬型の広告になるため、単価は高くないものの収益ハードルが低い傾向があります。

また、表示される広告は訪れたユーザーやサイトの特徴などを踏まえてGoogleが自動的に選択してくれるため、同じ場所に設置している広告でも閲覧するユーザーによって広告内容が異なる可能性もあります。

百聞は一見にしかずということで実際にこちらに実際にアドセンスを掲載してます。

↓アドセンスの例↓



↑アドセンスの例↑

Google AdSenseでのマネタイズがおすすめなのはこんな人

では具体的にどのようなブログの方がこの戦略を取るべきなのでしょうか。

結論から言うと、

検索ボリュームがあり、購入系のキーワードではないテーマ

になります。

検索ボリュームというのは特定のキーワードに対してユーザーが検索エンジンでどれほど検索しているのかを図る指標です。

例えばペットに関するブログであれば、「猫 飼い方」などのキーワードをキーワードプランナーなどで調べることで、検索ニーズを把握します。

また購入系のキーワードとは、特定の商品やサービスを”買いたい”、”欲しい”という明確な目的を持って検索するキーワードのことをいい、

例としては「新宿 ランチ 安い」や「女性 アイロン おすすめ」などのキーワードが当てはまります。

さて、ではなぜ検索ボリュームがあって購入系のキーワードではないテーマがAdSense向きなんでしょうか。

まず検索ボリュームがないキーワードについては想像に容易いと思いますが、そもそもとしてニーズがない可能性が高いためブログで選択するべきではありません。

唯一キーワードに関わらずアクセスを稼ぐ方法は有名人になることです。アイドルや人気芸人などはどんな内容でも一定数のアクセスを稼ぐことができますが、あなたが有名でないならば得策ではありません。

ちゃんと検索されるニーズのあるテーマを選択するようにしましょう。

ではなぜ購入系”じゃない”キーワードがAdSense向きなのでしょうか。

一言で言ってしまうと「ライバルが少ないから」です。

購入系のキーワードは収益化がしやすい分、たくさんのライバルが検索上位を狙ってひしめき合っています。

一方で購入系ではないキーワードは「お金にならない」という理由からライバルが少ない傾向にあります。

このようなキーワードは比較的検索上位を狙いやすいため、購入系キーワードとくらべてPVを稼ぎやすい傾向があるため、AdSenseでのマネタイズが向いているのです。

具体的にAdSense戦略をとるべきブログの方の例をあげると、「神社めぐり」や「パワースポット紹介」のようなテーマの方はAdSense向きなのかなと思っています。

3.購入率(CVR)をベースとしたマネタイズ方法

こちらは閲覧しているユーザーの中から実際に購入してくれる人の割合を指す指標で、コンバーションレート(以下CVR)と呼んでいます。

ではCVRを最大限高める戦略をとりたいときはどのようにすればよいのでしょうか。

3-1.購入率が高いのはとにかく”緊急性”

ではCVRが高い商材というのはどのようなものなのでしょうか?

結論から言ってしまうと、緊急性の高い商材です。

例えば今あなたが頭痛がひどくてしょうがない状態だったとします。そんなときに「新宿 頭痛外来」と検索したとしたら表示されたページの中で最も良さそうな病院を1つ選んで予約(コンバーション)まで済ませてしまうことでしょう。

このように緊急性の高い商品・サービスは大変購入率が高い傾向にあり、ジャンルとしては

  • 苦痛の開放を伴うもの(体の痛み・心の痛みなどを取り除くサービス)
  • 明確な期限があるもの(受験・就活など)
  • トラブル系(水道トラブルなど)

などが当てはまります。

もしあなたがこれからブログを通じて商品開発を考えているのであれば、このような緊急性を意識したサービスにすると、比較的アクセスが少なくても購入率は高まるでしょう。

また、これからブログそのものを始めようとしている人は緊急性の高いテーマに特化したブログ記事を書くことも選択肢の一つとして取り入れたほうがよいでしょう。

3-2.何を売ればよいのか

さて、購入率を高めるには「緊急性」を高めることがよいと前項で説明しました。

では具体的に何を売れば良いのかと疑問もあるかと思いますので具体例を上げていきます。

  1. お金に関するブログ→即日発行できるカードローンなど
  2. 仕事に関するブログ→退職代行サービスなど
  3. キャリアに関するぶっログ→就活・転職エージェントなど

これらは一例ですが、このようにブログテーマに関係するような緊急性の高い商材を選択して提供すると購入率が高まります。

また上記の例をみるとわかっていただけるかとおもいますが、緊急性の高い商材は個人単位で商品開発しにくい傾向が強いです。

ですからアフィリエイトなどを用いて他社の商品サービスを販売し、紹介料をもらうビジネスから入ると良いかもしれません。

またこのような緊急性の高いテーマは競争が激しいことが多く、どの検索キーワードにどのような競合が上位に表示されているのかを事前に調べておく必要があるでしょう。

4.商品単価(CRM)をベースとしたマネタイズ方法

最後に紹介したのは商品単価(CRM)をベースとしたマネタイズです。

いわゆる高単価商品を販売することであり、一般的に購入率は低い傾向にあるものの単価が高額なため、1つ購入されるだけで大きな利益を得ることができます

4-1.高単価戦略を使った商品例

代表的な商品例としては以下の商品が当てはまります。

  • パーソナルトレーナー
  • 起業・副業コンサル
  • 情報商材

ではこのような高価格帯の商材をどうやって販売していけばよいのでしょうか。その方法を次項で詳細に解説いたします。

4-2.どうやって売るのか

さて、商品単価の高い商材はどうやって販売していくのでしょうか。

あなたが逆に高価格帯の商品購入を検討しているときにどのような基準で選択するかを考えてみることが一番です。

そうして見てみると、高単価の商品には以下の2つの特徴が見えてくるかと思います。

  1. 即決しない(他と比較検討をしてじっくり決めたい)
  2. 安心できるところから買いたい(「誰」から買うか、騙されていないかなど)

一般的に価格が高くなればなるほど購入の意思決定速度は遅くなります。

特にインターネット×無形商材であればその特徴は顕著で、じっくり比較検討をする傾向があります。

また比較検討の際には「安心感」が非常に重要な決定要素になります。

高額商品の場合は失敗したくないという思いから「この人から買って本当に大丈夫か?」という懸念を強く持つことでしょう。

これらを踏まえた上で取るべき戦略は、「見込み客を育てていく」という方針です。

具体的にはブログを通じてファン化するということがおすすめです。

ブログの展開方法としては、

  • 誰が書いているかを明確にするために顔写真などを載せる
  • 購入させようとする記事を書くのではなく、購入したい・欲しいという気持ちを強くする記事を書く

などを意識して記事を展開していくと”ファン化”しやすくなり、比較検討の段階に入ったときに大きなアドバンテージを獲得できることになります。

5.最後に

ここまでブログ収益化の方程式とそれぞれのマネタイズ方法を紹介してきました。

大事なことは”がむしゃらに”頑張ることではなく、”どうやって”頑張るかということです。

ブログでマネタイズを目指すのであれば「頑張り方」を最大限意識し、楽しく書いていけば結果が伴っていくことでしょう。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 転売・せどりで仕入れて高く売るコツ~家電編~

    転売・せどりで仕入れて高く売るコツ~家電編~

  2. レンタカー回送アイキャッチ

    レンタカー回送のアルバイトとは?実態や求人状況・評判をまるっと解説!

  3. 3Dプリンターを使った副業におすすめのプリンター3選

  4. 副業禁止のサラリーマン向け!アルバイトがばれない方法と税金の注意点

    副業禁止のサラリーマン向け!アルバイトがばれない方法と税金の注意点

  5. 在宅ワークのタイピングバイトで稼ぐ方法と求人先3つを紹介【副業】

    在宅ワークのタイピングバイトで稼ぐ方法と求人先3つを紹介【副業】

  6. タイムチケットの評判と類似サービス4選

    タイムチケットの評判と類似サービス4選

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。