クラウドワークス初心者が初月でも月収3万円稼ぐためのコツ

クラウドワークスは仕事を依頼したい人と合間を縫って稼ぎたい人をつなぐためのマッチングサイトで、副業したい方にとっても非常に便利なツールです。

経験をこなしていけばクラウドワークスだけで月に10〜20万円以上を稼ぐこともできますが、初心者の方にとっては「最初の3万円」がなかなか到達できず苦戦している方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、このようにクラウドワークスで稼げないで苦戦している初心者の方に向けて、クラウドソーシングで月30万円稼いでる私が、「最初の3万円」に最短距離で到達するためのポイントを解説いたします。

もくじ

1.クラウドワークスで収入を得るまでの流れ
2.好印象を持たれやすいプロフィールの作り方
3.初心者におすすめの仕事内容
4.初心者でも契約を獲得しやすい応募の仕方
5.採用された後のポイント

1.クラウドワークスで収入を得るまでの流れ

1-1.案件を探す

クラウドワークスで収入を得るためには、まず案件に応募しなければいけません。クラウドワークスには様々な案件があります。

ライティングの案件やプログラミングの案件など、仕事内容も異なってくるような案件が多数あるため、自分に合った仕事内容を見つけましょう。

ジャンル選択

ジャンル選択画面

例えば、ライティング案件を選んでみると多くのライティング案件が見つかります。

ライティング案件の中でも様々なジャンルのライティング案件があり、自分好みの案件を見つけることができます。

選ぶ基準としては、

  • 執筆内容
  • 記事の単価
  • 応募している人数
  • 応募締め切りまでの時間

がリストアップされています。

これらを基準に案件を選ぶようにしましょう。案件をクリックすることでさらに詳しい概要をみることができます。

仕事一覧

ライティング案件一覧

1-2.案件に応募する

自分好みの案件を見つけることができたら、実際にその案件に応募してみましょう。案件を応募するためには、まず案件をクリックして詳細を見ます。

詳細の右に「応募する」というオレンジ色のボタンがあるので、そこをクリックします。すると、応募の画面になるので、具体的な応募をしていきましょう。

応募欄に書くのは、

  • 契約金額
  • 完了予定日
  • メッセージ

となっています。

契約金額をこちら提示する方法も取れますし、相手と相談して金額を決めることもできます。

条件提示

条件提示画面

全て記入した後に一番下の「応募する」というオレンジのボタンを押すと応募完了となります。

しかし、その案件に応募しているのはあなただけではありません。

複数のユーザーから応募を受けているため、あなたがその案件に選ばれるかどうかは選ぶクライアントによります。

無事、自分の応募が選ばれるとそこからお仕事が始まります。

1-3.クライアントからの仕事を完了させた後、納金される

自分を選んでくれたクライアントと連絡を取りながら、クライアントの指示に従い仕事を進めていきましょう。

クライアントの指示通りに納品物を作成して、クライアントからOKが出た場合、仕事が終わりになります。

お仕事が終わるとクライアントから事前に決めていた金額が納金されます。

クラウドワークスの出金の期日は毎月15日と月末に決まっており、その期日が来た時点で納金されていた金額が自分の銀行口座に振込となります。

これがクラウドワークスの仕事を応募してから実際に自分の収入として銀行口座に入るまでの一連の流れとなります。

2.好印象を持たれやすいプロフィールの作り方

クラウドワークスは自分で案件に応募して、案件をもらうという方法だけが仕事をもらう方法ではありません。

クラウドワークスにはたくさんのクライアントが登録しており、そういったクライアントは自分の仕事に適しているユーザーを探しています。

そのため、クライアントも自分が求めているようなユーザーを探しているのです

クライアントが自分を見つけてくれるという逆スカウトのようなことも十分ありえます。

クライアントが何を頼りに見つけるのかというとあなたのプロフィールです。

そのため、プロフィールはある程度充実している必要があります。

クラウドワークスに登録して案件に応募をしたりする前にしっかりとプロフィールを充実させておきましょう。

良いプロフィールを作るコツは2つあります。

2-1.必要事項を全て埋める

まずは必要事項を全て埋めることです。プロフィール編集のページに行くと様々な項目が出てきます。

「メンバー情報登録」や「本人確認書類提出」などありますが、これら全て埋めていくようにしましょう。

プロフィール入力項目

プロフィール入力項目画面

そうすることでプロフィール充実度というものも上がっていき、クライアントがユーザーを検索する際に上位に出現しやすくなります。

特に本人確認書類提出は必ず行うようにしましょう

自分の運転免許証や保険証の写真を提出することで、本人であることを確認する作業となっており、そこまで時間はかかりません。

ただ、この作業をしているかしていないかでクライアントの印象が大きく変わるため、必須事項といっても良いでしょう。

それ以外は全て記入事項となるため、自分が書ける範囲のプロフィールをしっかりと執筆しましょう。

2-2.自己PR欄に自分ができることを書く

2つ目は自己PR欄にしっかりと自分ができることを書くことです。自己PR欄とは、メンバー情報編集のページにある自由に記入ができる欄です。

自分がどのようなスキルを持っていて、どのような仕事ができるのかを事細かに書きましょう。

例えばライティングの案件で言うのであれば、

  1. どんなジャンルの記事が書けるのか
  2. どれくらいの知識を持っているのか

などを書いておくと良いでしょう。

この欄はとにかく自由に書けるので、自分がしたい仕事のキーワードを入れておきましょう。

旅行についての仕事がしたいのであれば「旅行」や「観光」などのキーワードを入れておくと、そのジャンルのクライアントが自分のページを訪れてくれる可能性があります。

クラウドワークスプロフィール

クラウドワークスプロフィール

ランサーズプロフィール

ランサーズプロフィール

これらをしっかりと理解しておけば、自分が求めているような仕事を持っているクライアントとも繋がりやすくなります。

3.初心者におすすめの仕事内容

クラウドワークス初心者にとってはどのような仕事を選べば良いのかという点で不安に思うこともあるでしょう。

初心者の人に選んでほしい仕事の基準は、

  • 実績数を詰めるような案件
  • 単価がそこまで安すぎない案件
  • 初心者大歓迎などと書かれている案件

の3つです。

3-1.実績数

まずクラウドソーシングで仕事を受けていく上で重要となってくるのは実績数です。

そのため、実績数がないユーザーはそこまで評価されないことが多いです。

クラウドワークスを始めた序盤は実績数を積むようにしましょう。そのため、内容量がそこまで多くない案件を多数受けて、実績数を増やしていきましょう。

実績数は最低でも10は積んでから、自分が受けてみたいようなチャレンジできる案件に応募するようにしましょう。

※上記プロフィール画像の様に、筆者はランサーズをメインの活動においているため筆者の場合はランサーズの実績数を積むことを優先しております。

3-2.単価がそこまで安すぎない案件

しかし、そういった実績数を稼いでいく中で受ける案件でも、案件の単価にはこだわるようにしましょう。

あまりにも安すぎる案件だと、モチベーションに関わってきます。

「これだけ仕事したのにこれしかもらえない」という感覚になってしまうと、クラウドワークスを続けていくことが辛くなってしまいます。

モチベーションを管理するためにも自分が求めている金額よりも少し少ないくらいの金額で仕事を受けるようにしましょう。

3-3.初心者大歓迎などと書かれている案件

最後に案件を探している際に【初心者大歓迎!】と書かれている案件を見つけることがあると思います。

実績数が少ない状態の時はこういった案件に積極的に応募するようにしましょう。

こういった表記がある案件は、経験者を優遇するよりも初心者に案件をこなしてもらうという気持ちが強いクライアントが多いので、初心者の応募を採用してくれる可能性が高いです。

クラウドワークス初心者の味方だと思って、思い切って応募してみると良いでしょう。

4.初心者でも契約を獲得しやすい応募の仕方

クラウドワークスを初めてすぐの時は「応募するけども案件が取れない」という悩みとぶつかることも多いでしょう。

案件に対する応募の仕方は人それぞれですが、採用される応募にはいくつか共通点があります

まずは案件に応募する際にいくつか注目すべきポイントがあります。初心者にもおすすめできるような案件があったため、こちらの案件を利用して説明します。

案件例

案件例

4-1.クライアント情報を見てみる

まずはクライアントについてみていきましょう。

案件名の下にあるのがクライアントについての情報ですが、すでに12件のレビューがついており、評価も高い方です。

また、本人確認も終わっているため、安心できるクライアントのようです。

中にはレビューの評価が低かったり、そもそもまだ1件も受けたことがなかったりなど、不安になるようなクライアントもいます。

そういったクライアントからは案件を受けないことをオススメします。

4-2.「記事ジャンル・テーマ」と「求めるレベル」をみる

次に「記事ジャンル・テーマ」と「求めるレベル」をみてみましょう。

今回は「美容・ファッション」と「初心者」となっています。

ライティングが初心者の人でファッションに詳しければこなせる案件となっており、比較的ハードルもそこまで高くはないでしょう。

このページを下の方にスライドしていくと次のようなより詳しい仕事の詳細のページに移行していきます。

依頼詳細

依頼詳細

より具体的なクライアントが求めている仕事内容が記載されています。応募が採用になってから納品までの流れはクライアントによって変わってきます。ここを見て、今一度どのような仕事内容が求められているのか把握しておきましょう。

4-3.クライアントの要望を見逃さない

ここで注目すべきなのが「応募時のお願い」です。これは応募に必要な記載事項が載せてあります。

これを見逃したまま、応募のメッセージを書こうとすると、クライアントが求めている情報を一切書かないまま、メッセージを送ってしまう可能性もあるので注意しましょう。

このページに書いてあることを読んだら応募メッセージを送るようにしましょう。

「応募画面へ」と言うオレンジのボタンを押して応募画面へいきましょう。

4-4.自分の要望を記載する

応募画面では以下のような項目を執筆する必要があります。

提案画面

提案画面

この欄はこちらが記載する欄なので、しっかりと自分の要望を記載するようにしましょう。

「契約金額の提示」は案件の詳細の欄に事前にクライアントが希望の金額を記載していることが多いです。

上記で説明した案件は記事単価が1000円の記事を5記事なので、5000円となります。なので、「契約金額を提示」にチェックを入れて、契約金額の部分に「5000円」と書きましょう。

次に「支払い方式」ですが、時給で換算してお仕事をする場合は「時間単価制」となりますが、基本的には「固定報酬制」となります。

「完了予定日」は自分が仕事を完全に終えることができる予定日を記載しましょう。

クライアントから修正依頼などもくる可能性はあるので、それも踏まえて考えておきましょう。

「応募有効期間」は設定しなくて良いでしょう。

4-4.メッセージでアピールをする

最後に重要な「メッセージ」の項目です。メッセージ欄は自由に執筆することが可能となっているため、自分の書きたいことを書きましょう。

逆に言えばここが一番自分のことをアピールできるポイントです。応募が採用されるために自分をたくさんアピールしましょう。

ここで一つだけ注意点があります。「まだまだ未熟者ですが」や「経験が浅い」など、自分のマイナスポイントを説明するのはやめましょう

単純に考えてください。あなたがクライアントなら、上記のようなことを言ってきたユーザーに仕事を頼みますか?初心者でも「頑張ります!」と言っている初心者を選ぶはずです。

なので、自分のことを蔑むのではなく、思い切ってやる気があることを全面に出しましょう。

先ほどのスニーカーの案件の応募メッセージを筆者なりに考えてみました。これを参考にして応募メッセージを書いてみましょう。

応募メッセージの例文

初めまして。(都道府県)でフリーライターをしているもので、
スニーカー収集が趣味で日頃から多くのスニーカーに目を通しています。

スニーカーについての知識は他の人よりも持っていると
自負しており、より深掘りをした記事が執筆できるかと思います。

SEOライティングについても知識を持っており、
現在も勉強を進めている最中です。

なお、対応記事数は5記事となっており、
提案の全て記事を担当できればと思います。

過去に執筆した記事は以下の通りとなっています。

・URL
・URL

ご検討のほどよろしくお願いします。

5.契約決定後のポイント

応募メッセージに注力すれば必ず仕事を得ることができます。しかし、そこで力尽きてはいけません。

自分の応募メッセージが採用されてからが「ようやくお仕事のスタート」です。

仕事がスタートするとクライアントとのやりとりが多くなってきます。クライアントとメッセージでやりとりする際はできるだけレスポンスを早くしましょう。

レスポンスが早いだけでもクライアントから評価されて継続的にお仕事をもらえる可能性があります。

また、もし分からないことがあったり、事情があって仕事の納期が遅れそうな場合は必ずクライアントに連絡しましょう。当たり前ですが、「報告・連絡・相談」は必ずしましょう。

自分の中で解決してしまい、トラブルになってしまったというケースもあります。

そうなると、クライアントからの信頼もなくなってしまうので、仕事を継続的にもらうことも難しくなります。

クライアントから言われた仕事内容が終わると納品作業になりますが、できるだけ余裕を持って納品するようにしましょう。

クライアントから修正依頼が来た際に、納期を過ぎてしまうとなると修正依頼をこなすことができなくなってしまいます。

修正も含めて一つの案件であるということをしっかりと踏まえて仕事をするようにしましょう。

納品してOKを貰えば、無事お仕事の終了となります。あとはクライアントから支払いが来るのを待ちましょう。

この様な手順にを着実に繰り返していけば、初心者でも実績を積むことができ、実績が実績を生む好循環が生まれ、月3万円→5万円→10万円と上がることが可能ですので粘り強く継続することをおすすめします。

最後に、以下の記事ではクラウドワークス以外の副業も多数紹介しておりますのでこちらも参考にしてください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 3Dプリンターを使った副業におすすめのプリンター3選

  2. バイナリーアイキャッチ

    バイナリーオプション初心者の始め方とおすすめ国内業者3選

  3. ブログアフィリエイトの始め方と初心者におすすめの稼ぎ方

    ブログアフィリエイトの始め方と初心者におすすめの稼ぎ方

  4. 番組モニターとは?気になる謝礼や募集先の見つけ方を大公開【NHK】

    番組モニターとは?気になる謝礼や募集先の見つけ方を大公開【NHK】

  5. FX初心者が少額で始められるおすすめの人気口座3選

    FX初心者が少額で始められるおすすめの人気口座3選

  6. 在宅ワークのタイピングバイトで稼ぐ方法と求人先3つを紹介【副業】

    在宅ワークのタイピングバイトで稼ぐ方法と求人先3つを紹介【副業】

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。