DTMの始め方と初心者におすすめの無料ソフト4選

DTMアイキャッチ

DTMを始めたいと思っても始め方がわからないし、どんなソフトを使ったらいいかわからないという方は少なくないのではないでしょうか。

本記事ではそんなDTM初心者に向けておすすめの無料ソフトを紹介します。

もくじ

1.DTM初心者はまず何から始めたら良いか?
2.始めるにはどのDTMが合っているのか?オススメ、初心者向けDTM4選!
2-1.GarageBand(iPhoneではじめてみたい方にオススメ)
2-2.band lab(Androidではじめてみたい方にオススメ)
2-3.cakewalk by bandlab(Windows PCではじめてみたい方にオススメ)
2-4.studio one prime(PCではじめてみたい方にオススメ)

1.DTM初心者はまず何から始めれば良いか?

曲を作る、と一口に言っても色々な項目があります。

最近では、コライト(コラボレーションライティング)と呼ばれる作り方で曲が作られていることもあります。

簡単に言うと、得意分野同士で力を合わせて良い曲を作ろう!というチームの事です。

DTMで音楽を作ろう!となると、まずはこの項目を全て一通り自分だけで出来るようになるのが望ましいです。

①作曲者

主にメロディを作ります。

作り方は人それぞれですが、初心者はコードを組み立て、メロディを載せてみるのが一番簡単です。

コードの組み立て方がわからなければ、まずは好きな曲などを検索し、コードをそのまま使ってみましょう。その上で違うメロディを載せてみるとやりやすいかもしれません。

他には、曲の構成を作る。ここが一番の聴かせどころ(サビと呼びます)を聞かせたい。ではこのメロディをどう良く聴かせるか?などを考えて作ってみましょう。

②作詞者

歌入りの楽曲の場合、歌詞を作ります。

こちらも作り方は人それぞれです。

初心者がまず注意すべき点は『何度も読み直してみる事』、これにつきます。

おかしな点、矛盾点はないか?わかりやすく作られているか?などなど、見直す点は沢山あります。

最初は恥ずかしいかもしれませんが、他人に見せてみるのも手だと思います。

③アレンジャー/トラックメイカー

これを出来るのがDTMでやることの醍醐味です。

自分の好きな曲を思い浮かべてみてください。アコースティックの楽曲でない限り、普通のポップスは歌、ギター、ベース、ドラム、他の音、それぞれ沢山の楽器が鳴っていると思います。

それを作りたい!という願望を叶えるのが、今から紹介するDTMと呼ばれるモノです。

では、どのDTMを使うのが良いのか?

コレに関しては、まずは始めるにあたって面倒な事がない!

コレが一番大事かなと思います。

少し前まではデスクトップPCが必要であったDTMですが、今は気軽にスマホで出来てしまうものも多いです。

まず用意すべきものは、スマホ、PCに限らず全てを打ち込み音源だけで作る場合でない限り、オーディオインターフェースというものが必要です。

それぞれにあった色々なインターフェースがあります。

今からオススメする4つのDTMに共通するのは、気軽に始められてかつ、簡単に作れてしまうかも?と思えるものです。

何故かというと、その方がまず一曲作る!という目標に近付きやすいからです。

そして一曲作ってしまえば、もう操作にも慣れている事でしょう!

2.始めるにはどのDTMが合っているのか?オススメ、初心者向けDTM4選!

オススメ1、GarageBand

garageband

garageband

先ほども申しましたが、DTMというのはデスクトップPCがある事が望ましいです。

そしてさらに、楽器(ギター、シンセサイザーなど)があると望ましいです。

しかし、それがすべて無くても作れてしまうのがこのGarageBand(ガレージバンド)です。

魅力その1
iPhoneにデフォルトでインストールされている!
オレンジ色のギターが描かれたアプリがあるかと思います。それがGarageBandです。

魅力その2
Apple社のサポートがあるので安心。他のフリーソフトにはあまりコレがない事が多いです。

使い方もとてもシンプル。なんなら感覚で作れてしまうかもしれません。

インストールする

オススメ2、bandlab

bandlab

bandlab

こちらもスマホで完結出来てしまうお手軽DTM!

Androidを使っている人は、こちらを使っている方が多い印象です。

何がオススメかというと、とにかく軽さ。

音楽ファイルというものは基本的に重く、録音するにあたってリアルタイムで音が入らないというのは非常にストレスフルな事ですが、今はスマホでやれてしまうことも多いのです。

インストールする

オススメ3、cakewalk by bandlab

cakework

cakework

WindowsがインストールされているPCをお持ちの方にはコレがオススメ。

上で紹介したband labと連動して使う事が出来ます。

以前よくプロのレコーディングエンジニアさんの現場などでも使われていたSonarという有料ソフトの後継なので、全く困る事がないレベルで使えます。

マスターすればコレでそのままCD化して全国に流通させても全く恥ずかしくないレベルの音を作る事も全然可能です。

ダウンロードする

オススメ4、studio one prime

studiooneprime

studiooneprime

こちらも有料ソフトで有名なcubase開発スタッフさんによるDTM。

一番のおすすめポイントは操作が簡単で軽い事。

DTMはなんだか難しかったり、最初はチンプンカンプンなものが多い中、コレは初見でも意外となんとなくで作れてしまうほど簡単なのも特徴。

ダウンロードする

  • コメント: 0

関連記事

  1. 在宅ワークのタイピングバイトで稼ぐ方法と求人先3つを紹介【副業】

    在宅ワークのタイピングバイトで稼ぐ方法と求人先3つを紹介【副業】

  2. ミンネでのハンドメイド作品の売り方は?|売れるコツを解説します!

    ミンネでのハンドメイド作品の売り方は?|売れるコツを解説します!

  3. お家でできる手作業内職在宅ワーク探しの方法|求人はどこにある?

    お家でできる手作業内職在宅ワーク探しの方法|求人はどこにある?

  4. ポイント還元率の高いおすすめクレジットカード3選

    ポイント還元率の高いおすすめクレジットカードを解説

  5. 有償ボランティアとは?募集先の見つけ方や給料などを細かく解説!

  6. 転売・せどりで仕入れて高く売るコツ~家電編~

    転売・せどりで仕入れて高く売るコツ~家電編~

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。