FX初心者が少額で始められるおすすめの人気口座3選

FX初心者が少額で始められるおすすめの人気口座3選

FX初心者が少額で始められるおすすめの人気口座3選FXを始めたばかりだと、どこが初心者に使いやすい業者なのかわからないのが当たり前です。

そこで今回、少額で始められるおすすめの人気口座3選と題して利用しやすいFX業者をご紹介します。

もくじ

1.FX初心者が業者を選ぶためにみるべきもの4つ
2.FX初心者におすすめの少額から始められる業者3選と比較

1.FX初心者が業者を選ぶためにみるべきもの4つ

冒頭にも話しましたが、FXをやったことがない人はそもそもどういった基準でFX業者を選べばよいか分からないと思います。

ここではFX初心者が業者を選ぶときに確認すべきことを4つ説明していきます。

1-1.デモ口座

初心者で資金のない人はFXのデモ口座を使ってトレード体験をすることをおすすめします。

FXはドル円の場合は基本的に約5万円、低くても約5000円、SBI FXトレードでは最低で約5円から取引できます。

資金に余裕がない人はSBI FXトレードで超少額から始めてみるのも良いです。

しかし、それによる損も惜しくて徹底的に勉強してからやりたい人はこのデモ口座での取引をしてから本当のお金を投資しましょう。

1-2.スプレッド

スプレッドは「買い」の価格と「売り」の価格の差額のことです。
 
この差額がFX業者にとっての手数料と同じ位置づけとなります。

例えばドル円の「買い」の価格が100.20円、「売り」の価格が100.15円だった場合はスプレッドは0.05円(5pips)となります。

このスプレッドがあることで「買い」もしくは「売り」を入れた瞬間は損している状態から始まることになります。

上記のケータイを例にして「買い」を入れた瞬間に「売り」をすると、ドルを100.20円で買って100.15円で売ることになります。

つまり、0.05円分損して売ることになります。

これはスプレッドが大きければ大きいほどほど損する額が大きくなります。

少額の資金で始めるのであればこのスプレッドの負担は大きくなりますので、スプレッドの小さい業者を選びましょう。

1-3.スワップポイント

スワップポイントは異なる通貨を取引することで発生するその通貨の金利差です。
 
低金利の通貨を売り、高金利の通貨を買って期限まで保有しているとその金利差を受け取ることができます。

例えば日本円の金利が0.5%で米ドルの金利が2%でレートが1ドル100円だった場合に1万ドルを購入した場合、金利差が1.5%になるので年間で100円×1万ドル×1.5%の15,000円を獲得できます。

1日に換算すると約46円もらえます。

逆に高金利の通貨を売り、低金利の通貨を買うとスワップポイントを支払わなければいけません。

このスワップポイントについては業者ごとに差があります。

  • 高金利通貨への「買い」で入るならば高い方が有利
  • 「売り」をして長期的に保有するのであれば低いものが有利

FXではスワップポイントを使って利益を出すこともできます。

スワップポイントを利用して安定した収入を確保するスタイルの投資家も存在します。

なので、業者を選ぶ時はこのスワップポイントもしっかりと確認して活用しましょう。

1-4.ロットあたりの最低取引数量

FXでは取引の単位をロットといいます。
 
なので、1ロットが最低取引単位です。

しかし、FX業者ごとに1ロットで何通貨を取引できるかが異なります。

基本的には1ロットで1万通貨です。

この1ロットあたりの取引通貨数が少なければ少ないほど少額から始めることができます。

2.FX初心者におすすめの少額から始められる業者3選と比較

ここでは上記のFX初心者が業者を選ぶ時のポイントを考慮しながらおすすめのFX口座を紹介していきます。

これを機にぜひ口座開設をして取引を始めてみましょう。

2-1.ヒロセ通商(LION FX)

FX初心者 おすすめ口座 画像①

口座開設は以下のURLからできます。

ヒロセ通商の口座開設はこちらから

ヒロセ通商(LION FX)の魅力は、スプレッドが最狭水準にもかかわらず最低取引通貨数が1,000通貨であることです。

スプレッドはドル円で0.3銭、ユーロ円で0.5銭、ポンド円で1.3銭です。

また、最低取引通貨数が1000通貨であることからドル円で最低でも5,000円ほどあれば取引を始めることができます。

ただ、相場が激しい時に約定が遅くなる時があるというデメリットがあります。

しかし、それを考慮しても初心者が少額から始めるのであればLION FXは非常に良いです。

2-2.外為ドットコム

FX初心者 口座開設②

口座開設は以下のURLからできます。

外為ドットコムの口座開設はこちらから

外為ドットコムも、スプレッドが非常に狭く、最低取引通貨数が1,000通貨で初心者にとってもかなり使いやすい業者です。

ただ、デメリットとしては取引できる通貨の種類が少ないことです。

外為ドットコムでは20種類の通貨ペアしか扱っていなくて他社と比べると低いです。

初心者のうちは満足ですが、だんだん慣れてくると物足りなさを感じるかもしれません。

2-3.SBI FXトレード

FX初心者 口座開設 画像③

口座開設が以下のURLからできます。

SBI FXトレードの口座開設はこちらから

SBI FXトレードの最大の特徴は、1通貨から取引ができることです。

1ドル100円の時はレバレッジ25倍をかければ、実質4円から取引を始めることができます。

また、スプレッドも業界最狭でドル円で0.27銭です。

通貨も26種類あるので、申し分ない水準です。

デメリットはデモ取引ができないことです。

実質4円から始められるところからあまり大きなデメリットではないかもしれませんが、少しの損も惜しいという人は他社のデモ口座で取引を体験してみることをおすすめします。

関連記事

  1. レンタカー回送アイキャッチ

    レンタカー回送のアルバイトとは?実態や求人状況・評判をまるっと解説!

  2. ポスティングアイキャッチ

    ポスティングバイトを副業で行う時のメリット・デメリット

  3. ブログアフィリエイトの始め方と初心者におすすめの稼ぎ方

    ブログアフィリエイトの始め方と初心者におすすめの稼ぎ方

  4. せどりのやり方:ど初心者向け副業せどりの始め方

  5. 治験アイキャッチ

    治験バイトとは何?募集方法や危険性、おすすめサイトを一挙に解説

  6. サラリーマン副業アイキャッチ

    サラリーマン向けの副業ランキング|3部門を目的別にベスト3を発表!

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。