クラウドワークスの始め方や稼ぐ方法、税金のまとめ|副業大百科No.5

1.クラウドワークスとは?2.クラウドワークスの始め方3.クラウドワークスで稼げる収入は?4.クラウドワークスで稼ぐ方法5.クラウドワークスの税金・確定申告

1.クラウドワークスとは?

クラウドワークスとは、個人や法人でインターネット上でお仕事を発注や受注することができるお仕事マッチングサイトとなっています。

しかもクラウドワークスでは報酬を発注側が事前に支払う仮払い方式を採用しているので、納品してからの金銭トラブルが軽減できるため安心です。

2.クラウドワークスの始め方

クラウドワークスの始め方は以下の手順を踏むことで開始できます。

クラウドサービスから登録する。

②個人か法人かどうかや、氏名・住所などの基本情報の登録する。

③自分の職種や経験、取得済みの資格などスキル登録や振込先口座の登録する。

④なるべく沢山の仕事を受注したいという人は本人確認の書類を提出する。

運転免許証やパスポートなど定められた本人確認書類となりますが、仕事によっては本人確認書類の提出がないと作業開始できない案件もあるため、出しておいた方がより多くの仕事を受注できる可能性があります。

3.クラウドワークスで稼げる収入は?

仕事内容やクラウドワークスでの受注数によってかなり差がでます。

1ヶ月で数百円〜人によっては会社で勤務するのと変わらないorそれ以上の収入を稼ぐことも可能です。

4.クラウドワークスで稼ぐ方法

時間がある人はプロジェクト形式、本業が忙しく不定期に稼ぎたいという人はタスク形式をおススメします。

プロジェクト形式は固定報酬や時間報酬によりお仕事をする形式で双方契約に基づいて報酬が決まります。

継続して依頼してくれるケースも多いので纏まった報酬が得やすいというメリットがありますが、逆にデメリットとしては提出期限があったり仕事の時間が決められていたりするため忙しい人には不向きかもしれません。

またタスク形式は募集している仕事の中から自分が良いと思ったものを選んで作業する形となります。

単発での受注・作業となるため手すきの時や不定期で仕事できるのがメリットですが、仕事をその都度自分で探さなくてはならないデメリットもあります。

5.クラウドワークスの税金・確定申告

事業所得という形になるため、確定申告不要の人を除いて確定申告が必要となります。

また、クラウドワークスで作業するためにパソコンを使用した場合の電気代やクライアントに会うための移動手段としての電車代、携帯代などが、経費として検討できます。

しかし家事分は含めてはいけませんので、事業分としっかり分けて申告する必要があります。

また、クラウドワークスの税金としてはクライアントに源泉徴収をしてもらっている場合における源泉所得税があります

関連する副業

  1. ランサーズの始め方や稼ぐ方法、税金のまとめ|副業大百科No.10

  2. マネキンの始め方や稼ぐ方法、税金のまとめ|副業大百科No.11

  3. 個人輸入の始め方や稼ぐ方法、税金のまとめ|副業大百科No.14

  4. ココナラの始め方や稼ぐ方法、税金のまとめ|副業大百科No.7

  5. げん玉の始め方や稼ぐ方法、税金のまとめ|副業大百科No.12

  6. 自己アフィリエイトの始め方や稼ぐ方法、税金のまとめ|副業大百科No.8

  7. ブログアフィリエイトの始め方や稼ぐ方法、税金のまとめ|副業大百科No.13

  8. ライターの始め方や稼ぐ方法、税金のまとめ|副業大百科No.4

  9. ブログ運営の始め方や稼ぐ方法、税金のまとめ|副業大百科No.15