パーソナルトレーナーの始め方や稼ぐ方法、税金のまとめ|副業大百科No.1

1.パーソナルトレーナーとは?2.パーソナルトレーナーの始め方3.パーソナルトレーナーで稼げる収入は?4.パーソナルトレーナーで稼ぐ方法5.パーソナルトレーナーの税金・確定申告

1.パーソナルトレーナーとは?

パーソナルトレーナーという仕事のスタイルは大きく分けて二つあり、会社に雇われているパーソナルトレーナーフリーで活動するパーソナルトレーナーの二つがあり、副業で行う場合はフリーで行うことがほとんどでしょう。

会社に雇われているトレーナーは毎月固定給(歩合のあるところもある)の給与が支払われ、フリーで活動しているトレーナーは会社には属していないため、安定した収入を得るのは大変ですが、収入は青天井となります。

具体的に行っていることはクライアントからパーソナルトレーニングの依頼を受けて、マンツーマンでトレーニングの指導を行います。

クライアントはトレーニング初心者からコンテストなどを目指す上級者まで幅広く、どの層をターゲットにして行うかが重要なテーマとなります。

2.パーソナルトレーナーの始め方

パーソナルトレーナーは国家資格などが存在しないので、やろうと思えば誰でもできます。

唯一必要なものは”場所”になりますが、副業から始める場合は自分でジムを構えることは不可欠ではなく、借りているジムで指導することも可能です。

なので一番の課題は集客といえ、フリーのパーソナルトレーナーの場合はコンテストでの実績、口コミ、SNSのフォロワーなどが重要です。

3.パーソナルトレーナーで稼げる収入は?

パーソナルトレーナーで稼げる収入は本当に人それぞれですとしか言いようがありません。

集客力がつけば、副業でも一回のパーソナルトレーニングで10000円という料金で設定することも可能です。

世界的なコンテストで結果を出している方や、プロのボディビルダーなどは一回のパーソナルで10万円以上というのも珍しくないです。

上記のように副業でも1回10000円の料金設定で週に2回、1日に3人のパーソナルトレーニングを行えば月に24万円の収入があるという計算になります。

これは単純計算なので参考程度に考えてください。

4.パーソナルトレーナーで稼ぐ方法

パーソナルトレーナーで稼ぐ方法は二つあります。

  1. パーソナルトレーニングをメインで行っているジムに雇ってもらう
  2. フリーでパーソナルトレーナーとして活動する

雇ってもらうのであれば、給料としてお金をいただくことが出来ますが、フリーの場合は自分でクライアントを獲得していく必要があります。

私も含めてパーソナルトレーナーを行っている人の多くはインスタグラムで仕事の依頼を受けています。

インスタグラムは利用者が多く、フォロワーが多ければ認知度も高くなります。コンテストなどの実績があればさらに良いです。

5.パーソナルトレーナーの税金・確定申告

会社員としてトレーナをしている場合は確定申告は不要ですが、フリーでトレーナーを行う場合は確定申告が必要になります。

毎月の売り上げや支払い明細などのデータを取っておくようにしましょう。

個人事業税がかかることもありますが、これは売り上げ、経費などによって割合が変わってきます。

パーソナルトレーナーの場合は必要な道具などは少なく、経費は少ない傾向にあります。