手作業でできるおすすめ内職バイト3選|パソコンいらずの副業

パソコンなどは使わずに、手作業でできる副業をしたい!

そんな方のために、今回は、手作業でできるおすすめの「内職バイト」を3つ厳選してご紹介したいと思います。

もくじ

1.手作業でできる内職の求人、チェックのポイントとは?
2.手作業でできる内職、実態や相場は?

1.手作業でできる内職の求人、チェックのポイントとは?

パソコンやスマホを使わずに、手作業でできる内職を始める場合。

契約する前にどのような求人なのかきちんとチェックしておくことがポイントです。

中には、詐欺まがいの内職求人が紛れていることもあり、注意が必要です。

求人に応募する前には、3つのポイントをチェックしておきましょう。

1-1.事前に有料講習会や入会金などの名目で出費が必要でないか

優良な内職求人の場合、内職を請ける前に、金銭の支払いを求められることはないのが一般的です。

講習会や入会金、資材費、テキスト代などの名目で金銭を要求される場合には、詐欺を疑うことをおすすめします。

資材の受け取りや納品時の発送費も、内職を依頼する会社が負担することが基本です。

発送費などで出費することがないかも同時にチェックしておきましょう。

1-2.求人の条件に自分が合っているかどうか

求人条件に自分が合っているかどうかを事前にチェックしておかなければ、後々トラブルになる可能性があり、注意が必要です。

内職求人は、犬猫などのペットを飼っている家庭や喫煙者がいる家庭は受注できないケースが多々あります。

納品した商品にペットの毛やタバコの臭いが付いている場合には、商品の受け取りや支払いをしてもらえないことがあります。

応募の前には、条件を必ずチェックしておきましょう。

1-3.資材の受け取りや納品方法

資材の受け取り方や納品の方法は、内職を請ける会社によって異なります。

  • 必要な資材を自宅まで配達、完成品を自宅まで引き取りに来てくれる会社
  • 資材の受け取りや完成品の納品をすべて郵送で行う会社(納品時は着払いにて発送)
  • 資材を内職の会社まで自分で引き取りに行き、納品も自分で持っていく必要がある会社

など、いくつかのタイプに分かれます。

内職の会社が資材の配達や完成品の引き取りも行ってくれる場合は、応募条件として、一戸建てやマンション1階の居住者に限られることがあります。

資材の引き取りや納品を自分で行う場合は、車が必要となるケースも少なくありません。

2.手作業でできる内職、実態や相場は?

手作業でできるおすすめ内職をご紹介します。

どのような作業を行うのか、どんな人が向いているのか、お給料の相場などをチェックしてみましょう。

2-1.ビーズ製作

ビーズ製作

参照:https://www.photo-ac.com/main/detail/701938?title=%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%95%E3%83%8802

単価:1つ1円~200円程度(難易度により大幅に異なる)

ビーズ製作の内職といっても、

  • ビーズを色や大きさ別に袋詰めする仕事
  • 布地にビーズ刺繍を施す仕事
  • ビーズアクセサリーを製作する仕事

このようにさまざまな内容のものがあります。

部品を作るものや、一部のみを担当するものは単価が安いです。

ただ商品としてそのまま販売できるような完成品として全工程を預かるものほど、時間はかかりますが単価も高くなります。

決められた順番通りに、決まったビーズを使用する必要があり、1つでも大きさや色、順番が間違えていると返品(やり直し)になります。

部品が細かいため、指先が器用で細かな仕事が好きな人、アイテムの整理や保管をきちんとできる人におすすめです。

2-2.アクセサリー製作

アクセサリー製作

出典:https://www.photo-ac.com/main/detail/2105482?title=%E5%88%BA%E7%B9%8D%E7%B3%B8_02

単価:1つ1円~300円(難易度により大幅に異なる)

コサージュやビーズアクセサリー、ミサンガのようなアクセサリーを作る内職です。

ビーズ製作と同じように、簡単な部品を作るものは単価が安く、完成品として仕上がるものほど単価が高くなります。

担当するアクセサリーによって、難易度が大幅に異なるのが基本です。

事前に講習会に参加してレクチャーを受けることもよくあります。

慣れるまではコツや要領がつかめず、割に合わないと感じる人も。

部品の細かさは担当する内容により異なりますが、基本的に細かな作業が好きな人に向いています。

2-3.シール貼り

シール貼り

出典:筆者が撮影しました

単価:1枚0.1円~2円

  • パッケージに商品を入れて所定の場所にシールを貼る仕事
  • 封書やはがきに宛名シールを貼る仕事
  • 商品に直接シールを貼る仕事

などがあります。

決められた場所にゆがみやヨレが出ないように貼ることが基本です。

透明なシールを貼る場合には、指紋やホコリ、糸くずなどが付かないように貼る必要があり、デリケートな作業ができる人が望まれます。

特別難しい作業ではないケースが大半で、資材が届くとすぐにスタートできるところが魅力です。

場所をあまりとらない点も、人気の理由の1つです。

平面よりも曲面、サイズの小さなシールを貼る仕事になると、少し単価があがります。

シール貼りは、いかに効率よく枚数をかせぐかがポイントになります。

単純作業をコツコツできる人におすすめです。

関連記事

  1. 有償ボランティアとは?募集先の見つけ方や給料などを細かく解説!

  2. 副業を禁止にしている企業の理由は?規定を中心に解説!

    副業を禁止にしている企業の理由は?規定を中心に解説!

  3. 正社員が休日に副業で日雇い派遣するときのおすすめサービス3選

    正社員が休日に副業で日雇い派遣するときのおすすめサービス3選

  4. サラリーマン副業アイキャッチ

    サラリーマン向けの副業ランキング|3部門を目的別にベスト3を発表!

  5. 店舗せどりの仕入れのコツと売れるものを見つける方法

    店舗せどりの仕入れのコツと売れるものを見つける方法

  6. 投資信託アイキャッチ

    投資信託の始め方と初心者におすすめのファンド2つを紹介

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。