投資信託の始め方と初心者におすすめのファンド2つを紹介

投資信託アイキャッチ

投資信託に興味があっても始め方がなかなか調べてもわからず、はじめの一歩が踏み出せない方も少なくないのではないでしょうか。

本記事ではそのような初心者にむけて、投資信託の始め方とおすすめのファンドを2つ紹介いたします。

もくじ

1.投資信託の仕組みと特徴
2.投資信託の選び方
3.初心者におすすめの投資信託を2つ紹介

1.投資信託の仕組みと特徴

実際に投資信託を始める前にはそれがどのような仕組みで成り立っているのかを理解していることが重要です。

投資信託に投資した時に自身の資金がどのように扱われるのかをしっかりと分かっていれば、安心して投資をしていくことができます。加えて、結果に対して十分な納得をすることができます。

ここではまず投資信託がどのような仕組みになっているかを説明していきます。
そして、投資家にとってどういった特徴をいくつか紹介していきます。

1-1.投資信託の仕組み

投資信託は、

複数の投資家が資金を一つにまとめてそれを運用のプロの方たちが代わりに運用して利益を生み出してそれを資金の出し手の投資家に還元するといった商品

です。

以下に分かりやすく資金の流れなどを示した図を載せます。

投資信託の仕組み

投資信託の仕組み

投資家一人一人が持っている資金はあまり多くないかもしれませんが、それを一つにまとめることで大きな金額になります。

そうなると投資先の選択肢も広がるので、より大きな利益を得られるチャンスを掴むことができます。

また、実際に投資をする運用のプロの方は投資家から出してもらった資金の一部を報酬としていただくことで双方にメリットがあります。

1-2.少額から始められる

多くの投資信託は購入する場所にもよりますが、1000円から1万円という金額から始めることができ、ネット証券ではなんと100円から始めることができます

非常に少ない資金からでも始めることができるので、手軽な商品です。

また、楽天証券では楽天ポイントを使って投資信託を買えるサービスを行っています。

この場合は実質の必要資金は0円からでも投資信託を買うことができます。

1-3.プロが運用してくれる

投資信託では自分の資金をプロが代わりに運用してくれるので、安心です。

まだ投資の事があまり分かっていないまま自身の判断で株などを購入するといきなり大きな損失を出してしまうことも考えられます。

また、代わりに運用してくれるので自分が常に価格の動向などを注視する必要がありません。

その点では他のことをしながらでもできるのでとても便利です。

加えて、投資信託ではプロの方が定期的に運用報告や今後の運用の予定などを公表しなければいけません。

それをしっかりと読めば、なぜこの投資信託はこのような成績になったのかが分かります。

そうしていくうちに投資信託のこと、ひいては投資自体のことの良い勉強となります。

1-4.元本保証が無い

投資信託は投資したお金が減ってしまう可能性はあります

たとえプロが代わりに運用しているとしても、市場に急激な変動があったりすると損失が出ることはあります。

いきなり0円になったり、借金を負うなどはありませんが、絶対に利益が出るものでもないことをしっかりと把握しておきましょう。

2.投資信託の選び方

ひとえに投資信託といっても、私たちが購入できるものはとてもたくさんあります。

ここでは初心者の方が注目すべき投資信託を選ぶ上で重要視して欲しい基準を3つ説明していきます。

2-1.手数料

投資信託には、運用管理費用という名の手数料がかかります。

これは投資信託によって差があります。

せっかく投資信託を購入して利益が出ても、この手数料が高ければ利益が減ってしまいます。

なので、これらの手数料ができるだけ安いものを選びましょう。

2-2.長期の目線でのリターン

投資信託が設定されてから、長期的に見て確実にリターンを出しているかをチェックすることが重要です。

投資信託で運用する際には数日や数か月といった短期的な目線ではなく、数年といった長期な目線で運用していくのが基本です。

それぞれの投資信託ごとに過去の運用成績は公表されています。

最低でも3年間、もしくは5年間以上で良いパフォーマンスを出している投資信託を選びましょう

2-3.分配金がない

投資信託には、株の配当に似たような仕組みとして分配金というものがあります。

分配金は定期的に投資家に出されるものです。

しかし、投資信託の運営側は投資信託の成績が伸び悩んでいる時でも支払わなければいけません。

それは長期的に考えると投資信託自体の投資活動を圧迫してしまうので、分配金を出していない投資信託の方が資産運用の上では良いです。

3.初心者におすすめの投資信託を2つ紹介

ここでは上記の初心者が注目すべき基準を踏まえた上で、おすすめの投資信託を2つ紹介していきます。

3-1.e-MAXIS バランス(8資産均等型)

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)
運用会社 三菱UFJ国際投信
投資先 株・債券・REITなどの8資産
運用管理費 0.54%
成長率(5年間) 32.26%
分配金 なし

こちらの投資信託は8資産に分散投資をするため、リスクも大きく軽減されるため非常におすすめです。

また、運用管理費用も低いのも魅力です。

下記のURLから申し込みができるのでぜひこの機会に購入してみましょう。

e-MAXIS バランス(8資産均等型)の申し込み

3-2.<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド

ニッセイインデックスファンド
運用会社 ニッセイアセットマネジメント
投資先 日本を除く外国株式
運用管理費 0.11772%
成長率(5年間) 53.57%
分配金 なし

こちらは日本以外の先進国に主に投資をしていく投資信託です。

99%株に投資をするため、ややリスクは高いです。

しかし、長期的な目線で見ると世界経済は成長していくとされていますので同時にこの投資信託も成長していくことが予想できます。

手数料も低いので、初心者の方は安心して投資できます。

下記のURLから申し込みができるのでぜひこの機会に購入してみましょう。

ニッセイ外国株式インデックスファンドの申し込み

  • コメント: 0

関連記事

  1. ミステリーショッパーアイキャッチ

    ミステリーショッパー(覆面調査)のバイトとは?口コミとおすすめ求人3選

  2. せどり初心者や副業にもおすすめ!意外と売れるコスメの仕入れ方法

    せどり初心者や副業にもおすすめ!意外と売れるコスメの仕入れ方法

  3. 有償ボランティアとは?募集先の見つけ方や給料などを細かく解説!

  4. クラウドワークスでライターの単価を上げるための3つのコツ

    クラウドワークスでライターの単価を上げるための3つのコツ

  5. ココナラアイキャッチ

    ココナラ初心者が稼ぐための2つのジャンル|副業で占いとカフェ会を始めよう

  6. ポスティングアイキャッチ

    ポスティングバイトを副業で行う時のメリット・デメリット

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。