せどりのやり方:ど初心者向け副業せどりの始め方

「せどり」という言葉が広まってきて、自分もいざ始めたいと思ってもやり方がわからないという方は少なくないはずです。

せどりを教えてくれるコンサルも多くありますが、まずは副業としてせどりを始めたいという方には、いきなりお金を払ってコンサルでがっつりコミットすることに抵抗のある人もいることでしょう。

そこで本記事では本当の本当に初心者(全くの未経験者)に向けて、せどりのやり方をレクチャーしていきます。

<注意>
この記事のゴールは、「せどりをマスターすること」ではありません
「まずは1商品だけでもいいので、この記事を見ながら実際に利益が出る商品を仕入ること」をゴールとしています。
ですので初心者にとってはわかりやすい構成になっている一方で、経験者にとっては効率が悪く見えるように見えることがあるかもしれませんが、ゴールの違いなのでご了承ください。

もくじ

1.せどりって何??
2.せどりで必要なもの(最低限)
3.実際に1商品だけせどり(仕入れ)を体験してみよう!!
4.ここまで読んでくれたあなたへ

1.せどりって何??

せどりせどりとは言葉だけよく聞くけど、「おそらくこんな感じだけど合ってるのかな?」とちょっと自信がない方に向けて、一体せどりとはどういうものなのかについて解説していきます。

1-1.せどりの言葉の意味

まず、「せどり」の辞書的にな意味については、

古書業界で、転売を目的として同業者や愛好家から古書を買い取ること。特に、掘り出し物を見つけて高く転売すること。
-(出典:goo国語辞書)

という意味で載っており、ここから本来せどりというのは古本が発祥であることがわかると思います。

インターネットもない時代ですから、コツコツと古本屋を歩き回ってプレミアがつきそうな本を収集していたってことなんですね。

その後Amazonを代表としたインターネットで買い物ができるような時代に突入し、本に限らず家電などのあらゆる商材をインターネット上で販売することができるようになり、

さらにヤフオクやメルカリの登場により、仕入れすらもインターネット上でできるようになりました。

このような時代の流れを受けて、本来は古本をメインに使われていた「せどり」という言葉の意味が、

消費者向け商品を購入し、またそれを消費者に向けて販売すること

というように、全ての商品に通づる意味とした使われるようになったのです。

1-2.せどりで稼げる仕組み

前項で述べたとおり、せどりとは「自分で仕入れて自分で売る」ものだということはわかっていただけたかと思います。

ではこのせどりを使って稼げる(利益がでる)時というのはどういった時なのでしょうか?

これには唯一の方程式があります。

仕入れ額+経費 < 販売額

この式さえ満たしていれば必ず利益がでるという非常にシンプルなビジネスです。

「経費」というのは、Amazonなどで販売した時にかかる販売手数料や、配送額のことです。初心者の多くの方がこの経費を経費した結果利益が出なかった、、というようなパターンがありますので必ず「経費」にも注意を払うようにしてください。

ではどのような時に上記の方程式を満たすことができるのでしょうか?これも答えは2つだけです。

  1. 定価よりも大幅に安く仕入れることができた時
  2. プレミア商品(定価よりも大幅に高く販売できる商品)を定価未満で仕入れることができた時

これら2つのうちどちらかだけでも満たす商品さえ仕入れることができたらいいのです。そう、つまりは仕入れが勝負なのです!!!

じゃあどうやってこれらの商品を探すの??ということについては後述しますので、ひとまずこの点を満たすことができれば利益がでるんだ。ということを抑えておいてください。

2.せどりで必要なもの(最低限)

続いて、実際にせどりについて必要なものを探していきます。とても大きいくくりで考えれば、

  • 商品を仕入れることができる「場」
  • 商品を販売できる「場」

この2つだけです。よくよく考えてみればインターネットはなかった時代は、

例えば古本屋という「場」で仕入れて、知り合いというある種の「場」に販売してたわけですから非常にシンプルだったわけです。

これがインターネットを通じた販売網が発達してきたことにより、色々と覚えなければならないことが増えてしまったわけです。

さて本題である必要なものについてですが、今回は

メルカリで仕入れてAmazonで売る

という方法でせどりをする場合の必要物を挙げていきます。

(なぜメルカリで仕入れてAmazonで売るのがいいのかについては、記事の趣旨と異なるので割愛しますが、以下の記事に説明がなされています)

ではまいりましょう。

2-1.クレジットカード

インターネット上での購入であれば、基本的に最もスムーズに買えるのがクレジットカードです。

詳細に言えば利用限度額が大きいもの等カード選びの条件も多々あるのですが、この記事はまずは体験しようという趣旨なのでここではカードの種類はこだわりません。

2-2.メルカリへの登録

仕入れる「場」であるメルカリに登録をします。

メルカリの会員登録は非常に簡単です。特にFacebookのアカウントと連携させれば5分もせずにできますので、まだ登録していない方は今この場でやってしまいましょう。

メルカリの会員登録方法

2-3.Amazon出品サービス(Amazon seller central)への登録

続いては出品する「場」を整備するため、Amazon出品サービスへの登録を行います。

Amazon出品サービスとはその名の通りAmazonの出品者用のサービスのことで、このアカウントを発行すれば晴れてAmazonに出品ができるわけです。

Amazon出品サービスにはアカウントの種類について、登録時に2つの選択肢を迫られます。

  • 小口出品:月額使用料無料で1商品売れるごとに100円の成約手数料
  • 大口出品:月額使用料4,900円で成約手数料なし

結論から言ってしまえば、継続的にせどりを行うのであれば大口出品を選択するべきなのですが、くどいようにこの記事ではまず1商品体験することが目的なので小口出品アカウントを選択してもよいでしょう。後から大口に変更することも可能です。

※ただし、すでに継続的にせどりを行うことが確定している方は大口出品を選択してください。新規で大口を選択すれば3ヶ月の月額無料キャンペーンの適用に該当する可能性があります。

具体的な登録方法については以下のの記事が最もわかりやすいと思います。こちらはメルカリと比べて少し時間がかかりますが、10分もあれば完了できますのでこちらも今この場でやってしまいしょう。

また、PCの方はアマゾン公式のFBA料金シミュレーターをブックマークしておいてください。利益計算の際に使用します。

Amazon出品サービスの登録方法

2-4.モノレートへの登録

最後に、唯一”ツール”として必要なものがこちらのモノレートというサイトです。

モノレートはどんなサイトが一言で言ってしまうと、「仕入れる予定の商品が売れるのか売れないのかを見極める」ためのサイトです。

ひとまずはその理解ぐらいで大丈夫です。使い方については、後述するのでその時に覚えてくれれば十分です。

最低源必要な準備物はこの4つのみです。慣れていけば効率化するために色々な必要なツールなどが増えてくるのですが、それは必要になった時に徐々に追加していけばよいでしょう。

最初にツールを全て揃えることよりも、「めんどくせぇ〜」となってこの体験を放棄しないことの方が大事です。

モノレートは会員登録なしでそのまま利用できます。

モノレート

3.実際に1商品だけせどりを体験してみよう!!

さてここまで読んでくれた方はすでに、

  • クレジットカード
  • メルカリへの会員
  • Amazon出品サービスへの登録
  • モノレート
  • 料金シミュレーター

の準備が整ったかと思います。それでは実際に1商品だけ仕入れて、販売するという体験をしてみましょう。

3-1.仕入れ

はっきり言ってせどりは仕入れで9割5分決まります。

いかに相場よりも安く仕入れるかが大事なのですが、なんども言うように今回は「この記事を見ながらせどりを実際に体験する」と言うことをゴールとしているので、利益が出ればよしと言う甘い設定にしましょう。

確かに慣れてくれば利益率◯%以上の商品だけを仕入れる「目利き」の力も養われてきますが、いきなりそのような高いハードルを目指すのは得策ではありません。

まだ、九九も習っていないのに微分積分をやろうとすると挫折するのと同じです。焦らず少しずつ進んでいきましょう。

準備はいいですか??一緒にやるんですよ??それでは仕入れをしていきましょう。

手順①:メルカリを開く

まずはメルカリを開いてください。
(※この記事ではPC版メルカリを使用します)

手順②:キーワードを入力して検索

画面上部の検索画面に「景品」と入力し、検索ボタンを押します。

検索

 1

「景品」と言うワードは、出品者が実際に購入したものではなく、意図せず手に入れた者である可能性が高いので、相場より安く手に入る可能性が高いです。

手順③:詳細検索にて条件を絞り込む

画面左側の詳細検索にて、より条件を絞り込みます。

<カテゴリー>
大カテゴリーを生活・家電・スマホとし、さらにその中から景品で出やすいジャンルの一つである生活家電を選択しましょう。
また大きすぎる冷蔵庫と洗濯機は除外します。

カテゴリー

2

<価格と商品状態>
価格はご自由に設定して良いですが、今回はいきなり高級家電を仕入れるのは気がひけるので2万円としましょう。
また、商品状態は「新品・未使用」を選択してください。

価格・商品状態

3

<配送料の負担と販売状態>
配送料の負担は、「送料込み(出品者負担)」、販売状態は「販売中」を選択し、これで絞り込みは終了なので「完了ボタンを押してください」

トップページ > カテゴリから探す > 家電・スマホ・カメラ

と選択しクリックします。

送料・販売状態

4

手順④:仕入れる商品を選んでいく

完了ボタンを押すと、以下のように検索結果がずらっと出てきます。

検索結果

5

この検索結果から仕入れの候補を一つ一つ選んでいくわけですが、正直この作業が一番大変です。ネットやSNSでは、「簡単に稼げるよ〜」と謳っているところもありますが、最初は「え、全然利益出ないじゃん」って言うのがほとんどだと思います。

そういった意味では、月に何十万・何百万も稼ぐ「慣れている人」と言うのは、利益の出ない商品を一瞬で切り捨てる能力がある人といえます。この力は経験と知識によってのみ養われるので最初はできなくて当たり前ですのであんまり気にしないようにしましょう。

手順⑤:利益が出るかの見分け方

みなさんが一番知りたいのは、「その商品って利益出るの??」ってところだと思いますので、ここからその方法を解説していきます。

参考として今回はこちらの商品をみていくこととします。

仕入れ商品

6

そこで使用するのがアマコードです。

まずはアマコードを開き、仕入れ候補商品の情報を入力して検索します。

アマコード検索

7

※この例では該当していませんが、この時できるだけ品番を入力するようにしてください

検索結果の商品をクリックすると商品に関するAmazonでの価格や売れ行き情報が出てくるので、以下の順番でみていきます。
※検索結果では似たような商品が出てくる場合もあるので注意!!(年式の違い等)

アマコード結果見方

8

①価格:Amazonでの新品最低価格です。少なくともこの価格よりもメルカリの価格が高い場合は候補から外します。
②販売数:3ヶ月の販売数です。どんなに利益が取れる商品でも、1ヶ月に最低1〜2個は売れる商品でなければ意味がないので目安として10未満であれば候補から外します。
③ASINコード:①、②の条件をクリアしていれば、最終的に利益確認ツールで③のコードを入力し、利益が出るか確認します。

③を詳しくみていくためにFBA料金シミュレーターを開き、③のASINコードを入力します。

すると以下のような入力画面になるので、

  • 販売価格を①の価格
  • 商品原価をメルカリで販売している価格

に入力します。

利益計算入力

9

入力後、計算ボタンを押すと利益額が出てきます。

利益計算額

10

自社発送の利益をみてみると、1574円と出ました!!

しかし注意しなければなりません。この値段は発送料が含まれていませんので、発送料を考慮する必要があります。

ですがら大体の目安として家電であれば1200~1300円ぐらいを差し引いて考えてください。

<注意>
継続的にせどりを行う人であれば「FBA発送」の価格をみるべきなのですが、今回はお試し仕入れのため、「自社発送」でみています。

手順⑥:手順④と⑤を繰り返していく

前述の例であれば、若干の利益が出るものの数百円であることがわかりました。

この場合の扱いですが、まずは仕入れてから販売するというプロセスを体験するという意味では一旦仕入れるのもありでしょうが、慣れてきたらこのような利益では仕入れないことが多いです。

もし仕入れない場合は手順④に戻って商品を見直すという地道な作業を繰り返します。

そうです、せどりで稼いでいる人は、ある程度の効率化はしているものの、結局はこの地道な作業を繰り返しているのです。

4.ここまで読んでくれたあなたへ

この記事では、実際に読みながら仕入れを体験できるようにできるだけ細かく、わからない部分ないような構成を心がけ、最後読み終わった時には仕入れが完了している記事というものを目指してきました。

さて、ここまで読んでくれたあなたは仕入れることができたでしょうか?

残念ながら、おそらく大半の方が仕入れるところまでこれてないのではないかと推測しています。なぜならここまで丁寧に解説しても、やっぱりせどりは簡単ではないからです。

確かにコツやノウハウを掴み、マスターすれば何十万・何百万と稼ぐのが可能なことも事実です。

しかし最後に言いたいのは、よくせどりをわかってもいないまま全ての時間とお金を使うことをせず、少しずつ体験して適性をみてから始めてくださいということです。

あなたがこの記事を通して心とお金が豊かになるきっかけに慣れば幸いです。

<もし仕入れに成功して販売できたらこちら>
Amazonでの納品方法

Amazonで売れた時の自社発送方法

また、以下の記事ではアルバイト以外の副業を多数紹介しておりますのでこちらも参考にしてください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. お家でできる手作業内職在宅ワーク探しの方法|求人はどこにある?

    お家でできる手作業内職在宅ワーク探しの方法|求人はどこにある?

  2. 手作業でできるおすすめ内職バイト3選|パソコンいらずの副業

  3. ミステリーショッパーアイキャッチ

    ミステリーショッパー(覆面調査)のバイトとは?口コミとおすすめ求人3選

  4. メルカリ本梱包アイキャッチ

    メルカリで出品した本が売れた時の梱包と発送方法

  5. 投資信託アイキャッチ

    投資信託の始め方と初心者におすすめのファンド2つを紹介

  6. 治験アイキャッチ

    治験バイトとは何?募集方法や危険性、おすすめサイトを一挙に解説

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。