alba
 

wordpressテーマ「アルバトロス」のメリットと有効な使い方

ブログへのアクセス流入源のほとんどがモバイル経由になりつつある昨今、WordPressテーマの選択ではモバイルファーストに適応しているものが必須となっています。

そのような中で今回はモバイル対応だけではなく、モバイルのデザインの美しさが突出したテーマ「アルバトロス」について、メリットや有効な使い方について解説していきます。

0.「アルバトロス」早見表

テーマ名 ALBATROS(アルバトロス)
料金 7,980円
主な利用用途 ブログ運営
こんな人におすすめ とにかく「書く時間」に専念したいブロガー
その他の強み ・モバイルファースト
・スライドショーも簡単に設置できる
・商用サイトのベースになる
デモサイト http://demo-albatros.open-cage.com/
ダウンロード・購入 https://open-cage.com/albatros/
販売・製作者 bridge
複数サイト利用 ×

1.wordpressテーマ「アルバトロス」とは

wordpressテーマ「アルバトロス」とは、”STORK”シリーズとともにデザインに定評のあるOPEN CAGEが販売しているwordpressテーマです。

アルバトロス含めブロガーを想定したテーマ構成になっているため、ブロガーにとてもフィットする内容になっています。

2.アルバトロスを使うメリット

2-1.1カラムのランディングページに対応している

ブログの通常の記事は通常2カラムであることが多く、むしろほかのページに誘導するための構成となっています。

一方で1カラムの記事は再度にウィジェットが存在しないため、他のページに誘導しにくく、販売したい商品を案内するランディングページに向いていると言えます。

albakaramu

1カラムと2カラムの違い

これらを前提にしたうえで、アルバトロスは通常の2カラムでの記事が作成可能なことに加え、1カラムのランディングページを作成することができます。

また、1カラムなだけでなく、ヘッダーやフッターもない仕様なので外部ページへの流出を極力抑えることが可能です。

albalp

ヘッダーがなく、アイキャッチが大きい

albalp2

コンバージョンボタンのみにし、流出を防ぐ

2-2.スライドショーが簡単に作れる

albastaido トップページスライドショーがあると、同じ画面スペースで多くのおすすめ記事を載せることができますよね。

アルバトロスでは簡単な設定のみでトップページにスライドショーを設置することができ、ピックアップ記事の作りを容易にしてくれます。

2-3.ウィジェットの機能が充実している

アルバトロスウィジェットの機能も充実しています。

まず、広告枠がちょうどよいサイズですでにセッティングされており、そのまま挿入するだけの簡単な形になっています。

albajet

また、もう一点ここがすごい!というのがアルバトロスにはあって、ウィジェットにスクロール表示のサイドバーを挿入することができます。

これによって常にユーザーの目に留まりやすくやり、よりよい導線となり得るでしょう。

3.アルバトロスの有効な使い方

アルバトロスのおもな魅力的な点を3点紹介しました。

ではアルバトロスはどのように使えば有効に活用できるのでしょうか?本章では使い方についてみていきます。

3-1.ショートコードを活用する

アルバトロスは独自のショートコードを持っており、ショートコードを使うことでできることが広がります。

2カラム・3カラムで表示したいとき

スマホでは縦のブロックでいいけど、PC表示のときは2,3つ横並びにしたいと思ったことはありませんか?

そんなときアルバトロスではショートコードで対応が簡単に対応ができ、ユーザーの可読性が上がります。

albashort1

簡単な書き方でカラム対応可能

注意文言や補足説明を入れたいとき

ハウツー系のブログや商品説明などで、色で囲んで注意や補足を加えたいと思ったことはありませんか?

アルバトロスなら簡単にショートコードを設置するだけで以下のような本格的な注意文言や補足をHTMLやCSSのカスタマイズなしでセットできます。

albahosoku

補足

albatyui

注意文言

3-2.トップページをよりおしゃれにする設定

トップページにスライドショーを設定できることは前章で触れましたが、スライドショーのほかにもヘッダートップ画像を設置できる機能があり、これを使うことで特定の商品を販売するようなブログでは大きな訴求ポイントになります。

albatopheader

本格的なトップヘッダー画像

上記のような本格的なトップヘッダー画像も管理画面のたった3ステップで再現可能です。

  1. 管理画面の「外観 > カスタマイズ」よりカスタマイザーのページを開く
  2. 「ヘッダー画像」の項目から新規画像を追加
  3. ご自身で用意したヘッダー画像をアップロード

※公式ページより

4.おしゃれにブログを運用するならアルバトロス

ここまでアルバトロスのメリットや使い方について解説してきました。

ブログをこれから本格的に開始したくていずれ収益化したいと思っている方、または既にテーマを使っていて、より自分にフィットするテーマをお探しの方はぜひアルバトロスを検討してみてはいかがでしょうか?

関連するWordPressテーマ

  1. simplicitytop

    wordpressテーマ「Simplicity2」|シンプルイズベストを体現した無料テーマ

  2. cocoontop

    wordpressテーマ「Cocoon」|Simplicityを進化させた無料テーマ

  3. sangotop

    wordpressテーマ「SANGO」|サルワカから生まれたおしゃれなテーマ

  4. storktop

    wordpressテーマ「STORK19」|ショートコードが便利なブロガー専用テーマ

  5. JIN

    wordpressテーマ「JIN」はなぜアフィリエイトに強いのか