YouTubeを副業にする方法|広告収入を得る仕組みを解説!

YouTubeは誰でも簡単に全世界で動画を配信できる一大メディアですが、再生回数を稼いでいくと副業として活用することもできます。

本記事ではYouTubeでどうやって収益を上げていくのかという仕組みを説明しながら、副業としてYouTubeを活用する方法を解説していきます。

もくじ

1.YouTubeで収入を得る仕組み
2.副業でYouTubeを配信するならどのジャンルがおすすめ?
3.動画配信に必要な準備物
4.再生回数を稼ぎやすいコンテンツの作り方
5.おすすめの動画編集方法

1.YouTubeで収入を得る仕組み

youtube
YouTubeで収入を得る仕組みは大きく分けると2パターンあります。

1つ目は、広告収入を得る方法です。YouTubeで動画再生をすると、途中で広告が再生されたり、動画の下部等に広告が表示されたことはありませんか?

これらの広告はGoogleアドセンス広告と呼ばれるもので、広告がクリックされたり、一定時間以上視聴されることで報酬が発生する仕組みとなっています。

以前は、Googleアドセンスのアカウントを取得すれば誰でも広告を表示できましたが、年々ガイドラインが厳しくなっており、2018年1月からは主に以下の2つの条件を満たしたチャンネルのみがGoogleアドセンス広告を表示させることが可能となりました。

  • 条件1:過去12ヶ月間の総再生時間が4,000時間以上
  • 条件2:チャンネル登録者が1,000人以上

なお、Googleアドセンスのアカウントを取得するにはブログを開設し、審査に合格することが必要です。

審査状況は年々変わりあまり古い情報は役に立たないので、審査を受けたい人は最新の情報をチェックすることを忘れないようにしましょう。

2つ目は、ユーチューバーになって、グッズ販売やライセンス契約などで収入を得る方法があります。

ユーチューバーは、全収入を広告収入から得ていると誤解される方もいますが、YouTubeの広告収入はとても不安定です。

目安として「動画再生回数×0.1円」が報酬になると言われていますが、実際は月によってまたチャンネルの質によっても報酬額は変わってきます

その為、ユーチューバーは収入源の多様化をはかり、広告収入以外の収入源を確保することが一般的です。

人気ユーチューバーであれば、グッズや自分自身のブランドコンテンツから多大な報酬を得ることができます。

ただし、ユーチューバーの人口は年々増加傾向にあり競争は激しく、ユーチューバーとして成功する人はほんの一握りと言えます。

YouTubeを利用して収入を得る仕組みを構築したいなら、まずは広告収入による報酬の獲得を目指す方法がおすすめです。こちらの記事では、広告収入を利用して報酬を得る為の方法について詳しく解説していきます。

2.副業でYouTubeを配信するならどのジャンルがおすすめ?

おすすめのジャンル

一口にYouTubeの動画と言っても様々なジャンルがありますが、代表的なジャンルは下記の通りです。

  • ペットと動物
  • トレンド
  • ハウツーとスタイル
  • 美容とファッション
  • 教育
  • エンターテインメント
  • ファミリー エンターテイメント
  • 映画とアニメ
  • 料理
  • ゲーム
  • 音楽
  • ニュースと政治
  • ブログ
  • スポーツ

この中から”稼げる”という観点で見た場合のおすすめのジャンルは次の3つです。

①ペットと動物

ペットを飼っているのであれば、ペットを撮影した動画を投稿すると良いでしょう。

ペット系は世界的に人気が高く視聴回数が伸びやすい傾向があります。ジャンルには流行り廃りがありますが、ペット系は安定して人気が高いです。

言語の壁がなく、飼い主が顔出しする必要がない点もメリットとしてあげられます。

②トレンド

広告収入から報酬を得るためには、まず広告2つの条件を満たす必要があります。いくら素晴らしい動画を投稿しても、みてもらえなければ報酬にはつながりません。

その点、トレンド系は、その時々で世間の話題になっている芸能ネタなどを扱うため、突発的に視聴回数が伸びやすい傾向があります。

ただし、一昔前に流行ったようなゴシップ記事をスクロールするだけの動画はNGです。

YouTubeの規制が厳しくなっており、コピペしただけの質の低い動画を作っているチャンネルはすぐに凍結される危険が増しています。

オリジナル要素を組み込んだ凝ったトレンド動画を作れば、一気に知名度を高めやすいです。

副業で動画を作成する場合、時事ネタや芸能ネタで視聴回数を稼ぐ動画や情報をランキング形式にまとめた動画の作成は特におすすめです。

顔出し不要で、本業の合間にサクッと動画を作成できます。ネタは日々提供されるので迷うことはありません。また、初心者でも収益を上げやすい利点があります。

③ハウツー

自分が得意で知識があるジャンルについて動画にすると、動画投稿が続けやすいです。特に自分が好きなことや得意なことに関連したジャンルを選ぶ動画投稿へのモチベーションを維持しやすくなります。

ゲームが好きならゲーム実況、メイクや美容が得意なら美容ジャンルを選択すると良いでしょう。最初はトレンド動画で知名度を高め、のちのちハウツー系に移行するという手法もあります。

3.動画配信に必要な準備物

準備物

基本的にまず以下のものを揃えましょう。

  1. 動画を撮る為のスマホやビデオカメラ
  2. 動画編集ソフト
  3. 素材(フリーや有料)

動画を撮るためには動画を撮影する道具が必要です。最初はスマホで撮ったものをアップすることでも十分と言えます。

慣れてきたりより質を高めたいと思ったらビデオカメラを購入することがおすすめです。ただしトレンド動画なら、フリー素材を上手く組み合わせて動画の作成ができるので、スマホやカメラが無くても作成できます。

スマホやカメラを使うにしても、素材を組み合わせた動画を作成するにしても、動画編集ソフトは必須です。

動画編集ソフトは、無料のものから有料のものまでたくさんの種類が存在します。自分にとって使いやすいソフトであれば、無料のものでも問題ありません。

また、各種フリー素材を活用することが効果的です。動画を作る時は「pixabay」などのフリー画像を使うと仕上がりがよりキレイになります。

「pixabay」にはフリーの動画もありますので、上手く組み合わせるとより見ごたえのあるコンテンツを作りやすいです。もちろん音楽にも著作権があります。動画に音楽を挿入する時はフリー音源を活用すると便利です。

甘茶の音楽工房」は、フリー音源の種類が豊富で使いやすいと言えます。資金に余裕があるなら有料の素材を用いる手法も有効です。

諦めずに配信し続けるマインドも用意しておきましょう。動画を配信し始めてもすぐに再生数は伸びません。

収入源に育つまで、諦めずに配信し続けるマインドも必要です。1日1本で良いので、なるべく毎日配信を続けるとより早く収入源に育ちやすいです。

たくさん動画を作ることで編集技術などが向上し、より短時間でよりレベルの高い動画を作れるようになります。

4.再生回数を稼ぎやすいコンテンツの作り方

再生数を稼ぎやすいコンテンツを作るためのポイントを解説します。

①インパクトのあるサムネイルにする

サムネイルは、視聴者とあなたの動画をつなぐ重要な要素です。あなたのチェンネル名を知らない人でも、サムネイルで興味を覚えれば動画を視聴してくれる可能性は高くなります。

サムネイルは、動画内の画像から任意のサムネイルを選ぶこともできますが、より稼ぎやすくしたいなら「カスタムサムネイル」を活用して、別途作成したサムネイル用の画像をアップロードする方法がおすすめです。

サムネイル用の画像を作る時のコツは3つあります。

  1. 動画内容にそった画像を選ぶ
  2. 赤丸や赤い矢印、文字などを入れて強調する
  3. 縦横比率は16:9

動画の内容にそった画像を選ぶことは重要です。サムネイルと動画の内容が違いすぎると、運営側から動画そのものを削除されるリスクがありますので注意しましょう。

サムネイルの効果を高めるために、画像の一部を赤丸や赤い矢印で強調したり、キャッチーな文字を挿入する手法はおすすめです。サムネイル画像の縦横比率は16:9を選択すると、キレイに表示されます。

②わかりやすく気になるタイトルを付ける

サムネイルと合わせて重要なのがタイトルです。わかりやすく動画内容が気になるタイトルを付けることができるようになると、再生回数が伸びやすい傾向があります。

<すぐに実践できるコツ>

  • 「【衝撃】〇〇選」のように【】を使ってキーワードを強調する
  • タイトルの最後に「!?」を付け結果が気になる演出をする
  • 「〜したら大変なことになった!」など結果を言わないで動画を見てもらいやすくする

サムネイルやタイトルの付け方は、有名なYouTuberなどの動画が参考になります。動画を作りながら研究していくとより早く上達しやすいです。

③タグ付けで読者を誘導する

タグ付けは簡単に言うと種類分けです。タグ付けをすることで、そのタグが付いている動画の関連動画に表示されやすくなるメリットがあります。

時には人気のある動画の関連動画に表示され一気に再生回数が伸びることもあるので、忘れずにタグ付けをするようにしましょう。

④動画はオリジナル要素を入れて工夫する

近年のYouTubeは、オリジナリティーのある動画を高く評価しています。例えばランキング動画であれば、フリー素材の動画要素を組み込んだり、テキストだけではなく読み上げ機能を使う手法が効果的です。

顔出しせず喋る動画も需要があります。例えば話題のニュースに関して、自身の意見を交えて喋るだけの動画もポイントが高いです。

オリジナルティーを意識して動画を作成することが肝心と言えます。

5.おすすめの動画編集方法

編集方法

ただ撮影したり素材を組み合わせただけの動画でも配信はできます。ただし、YouTubeを活用して動画配信をする人は多いですから、編集をしていないと再生回数は伸びにくいです。

副業で動画を配信したいなら、編集ソフトを使って編集を入れてから配信するようにしましょう。

動画編集ソフトとしては、Macユーザーなら「iMovie」、Windowsユーザーなら「Windowsムービーメーカー」などがおすすめです。

より本格的な動画を目指すなら「AviUtl」を使用してみると良いでしょう。

またサムネイル画像を作る時は「Photoscape」で加工すると文字入れなどをスムーズに行うことができます。

以上がYouTubeを副業にするための最低限必要なステップの解説でした。

最後に、以下の記事ではYouTube以外の副業も多数紹介しておりますのでこちらも参考にしてください。

  • コメント: 0

関連記事

  1. 治験アイキャッチ

    治験バイトとは何?募集方法や危険性、おすすめサイトを一挙に解説

  2. 副業おすすめリスト

    副業おすすめリスト130:最多掲載!2019年の副業一覧

  3. 会社にばれない副業15選とバレにくい仕事・職種の探し方

    会社にばれない副業15選とバレにくい仕事・職種の探し方

  4. ネットで副業アイキャッチ

    ネットで副業を始める前に知るべき4パターンとおすすめネット副業3選

  5. サラリーマンが副業で株をやる前に知っておきたい税金こと

  6. 家庭菜園初心者におすすめの良コスパ作物8選と道の駅での販売方法

    家庭菜園初心者におすすめの良コスパ作物8選と道の駅での販売方法

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。